読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*daisystar*

雑記帳

3/20のWUGオンリーについて

 Twitterの方にも少し書きましたが、新刊として予定していた志保ちゃんメインの小説本『嵐の素顔』は発行を取りやめました。

 当日の頒布物は既刊のティナx菜野花本『天球儀の夜』、真夢x夏夜本『Green Poinsettia』『Memory of Anemone』のみとなります。

 

 取りやめた直接の理由はWUGとI-1のユニット人気投票なのですが、それ以前から少しずつ貯まってきた感情の最後の一滴でした。

 98%まで出来上がっていましたし、とりあえず出すこともできたのですが、やっぱりたった2%でも作品を愛ないまま書いた二次創作を世に出すのは自分としてはあり得ないので仕方ないです。楽しみにしてくださった方、ごめんなさい。

 

 こんなのお祭り企画みたいなものだからべつにいいじゃんと思うかも知れませんが、WUGの作品世界ではファンが複数枚買ったりせず、CDの売り上げがほぼリスナーの数となるように描いてきたくせに、突然人気投票を導入することは安易な発想にしか思えないのです。

 最初の劇場版とテレビシリーズで見せてくれた、人物の描写を丁寧に積み重ねていく、普通の会話でしないような説明的な台詞なんかも入れないなどの魅力的な部分が、今はあまり感じられないのです。

 きちんと描かれた登場人物や世界と、現実に存在するものが自然に溶け合うことが「ハイパーリンク」だと思っていましたが、どうやらその認識は違っていて、安易にモノや出来事を切り貼りすればそれでOKになるみたいですし。

 

 まあ妄想こじらせたあげく、公式のやることに腹を立てるとかキモすぎて自分のことながら引いてしまうのですが、性分なんだからどうにもならないです。書いているうちにただのキャラではなくて、実在の人物ってくらいに入れこんでしまうのが良くないのでしょうね。

 

 そんなわけで、今後の活動についても全て白紙になっています。夏コミは申し込んでしまっているので、どうするかはオンリー終わってから考えますが、予定していた早坂x松田本は出さないと思います。

 

 こちらが唸るような展開を見せてくれたら、しれっと再開もしたいと思っているのですけれど……。

 

 

 

 

 

 

 

 

 なんでここ数日、失恋したみたいな気持ちになってるのかわけわかんないです。

 本当はこんなこと書きたくないんだよう。