読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*daisystar*

雑記帳

iMacの環境構築ひとまず完了

日記

 MBPからのデータ移行も終わって、ひとまず環境が整いました。

 

 嬉しいのは液タブを使うときにケーブルをつなぎ替えなくてよくなったこと。

 MBPのときはmini DisplayPortはモニタで使っていたため、Cintiq 13HDはUSBグラフィックアダプタ(IOデータ USB-RGB3/H)経由で繋いでました。だけどUSBポートも2つしかないため、いちいち外付けのHDDを外してつなぎ替えたりする必要がありました。意外とそれがめんどくさかったかったのですが、今回はThunderbolt - HDMIアダプタで繋いでおけるため、その問題も解消されました。今度は電源の確保が問題になるわけですが。

 それと、USBアダプタを使っていたときにあった微妙な遅延が無くなったことが嬉しいです。慣れてしまえば問題ない程度の遅延だったのですが、それでも反応が良いに超したことはありません。

 

 あとはFusion Driveのおかげか、アプリ全般の起動が速くなったことが体感できる違いですね。SSDに替えられたらベストだったのでしょうけど、さすがにそこまでの予算は無いですが……

 

 やっぱり使ってみて不便なのはUSB等のポートが背面にあることですかね。やっぱりUSB3.0のHUBを用意する必要があるかな?

 

 なんだかんだで画面が広がったのはメリット大きくて、CLIP STUDIO PAINTでモニタ側にナビゲーターパレットを表示してページ全体を確認しながら、手元の液タブで作業できるのがいい感じです。ただ、色味が違っているのが悩ましいところですが。設定でなんとかなるのか、後で調べようかと思います。